​STORY

 

ポルトガル北部に「Nine(ニーネ)」という小さな街(行政区 Freguesia)があり、その名のルーツは英語の9「Nine(ナイン)」だと言われています。出自を英語に置きますが音とニュアンスはポルトガル語。同じスペルに元来の意味が表れますが、音には全く別の姿が現れて来るような名に妙な魅力を感じました。加えて、ローマ字読みで素直に読んだところが日本人にもしっくりときます。 私たちのデザインポリシーに、この街の名が持つ魅力を重ね、「e」にアクセントのひとアレンジを与えて、事務所の名前「STUDIO NINÉ」としました。

STUDIO NINÉ © Copyright 2020, All Rights Reserved